会社概要

会社プロフィール

大下会計は、元々中條敏雄(現所長の義父)税理士事務所が始まりであり、現所長である大下秀樹がその後を引き継ぎ、創業から50年以上、会計、税務を通じて地域に貢献して参りました。

会社名 税理士法人大下会計
住所 〒760‐0073 香川県高松市栗林町一丁目9番17号
連絡先 電話:087‐834‐4082 FAX087‐831‐8038
法人設立 平成30年7月
役員 2名
従業員数 13名(うち税理士1名、税理士試験科目合格者2名)
主な事業 税務申告、記帳代行、会計アドバイザリー、事業承継、相続、認定経営革新等支援機関としての業務
関連会社、関連事業 グローウィズ・アンド・カンパニー合同会社(M&Aの仲介、生命保険の代理店業務など)
公認会計士大下秀樹事務所(会社法監査、学校法人監査など)

 

PAGE TOP